相続対策ナビ.com

  • 相続対策
  • 相続事例集
  • 相続用語集
  • 相続小冊子プレゼント
  • 相続無料診断
  • 相続相談

ブログ

遺産相続!相続人の中に行方不明者がいると大変なことに!2015/12/08


遺産相続!相続人の中に行方不明者がいると大変なことに!

 

太田
こんにちは、相続対策ナビの太田です。

今日の編集後記は、私が好きなスポーツ観戦についてご紹介しますね。

太田
さて、本日のタイトルですが、最近、相続人に行方不明者の方がいるケースのご相談をお受けしましたのでお伝えします。

滅多にないことですが、参考までにご覧ください。勉強になりますよ。

※ブログランキングに参加しています。応援でポチッとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


 

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
行方不明者がいると相続手続きは大変です!
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


 

 
先日、姉が亡くなりました。(享年78歳)
家族は、すでに他界した夫の間に息子さん(サトシ君・50歳)がいるだけです。なので、姉の相続人はサトシ君になると思います。
ただ、サトシ君、数年前から行方不明で連絡が取れません。
今現在、姉の財産は弟である私(相談者・大野さん)が管理しています。もしかしたら、サトシ君はすでに死亡している可能性もあると思います。
こういった場合、どのような手続きを行えばいいのでしょうか?

ご相談はこのように始まりました。ご相談者である大野さんとの会話をご覧ください。

 
太田
サトシさん、どこにいるのか心配ですね。

まず、できることからやっていかないとだめですので、サトシさんの生死を確認するために、戸籍謄本や住民票を集めて調査します。

大野さん
戸籍ですか・・・。

戸籍を辿っても生死が確認できなかった場合、どうしたらいいですか?

太田
その場合は、不在者財産管理人の選任を申し立てるか、失踪宣告の請求を家庭裁判所に行うことになります。

大野さん
では、戸籍でサトシ君が死亡していると確認できた場合、姉の財産は弟の私のものになるのでしょうか?

両親は既に他界し、兄弟は私と姉しかいません。

太田
まず、サトシさんがいつ亡くなったのか?が重要になってきます。

大野さんのお姉さまよりも先にサトシさんが亡くなっていた場合、お姉さまの財産は大野さんのものになります。

お姉さまよりも後にサトシさんが亡くなっていた場合、やはり相続人はサトシさんになります。

この場合、お姉さまの財産はサトシさんに権利が移った段階でサトシさんは亡くなっていることになるため、大野さんは相続人にはなりませんので、ご注意ください。

大野さん
そうか・・・。

なるほど、サトシ君が姉よりも後に亡くなっている場合、もしサトシ君に家族がいれば、その家族が相続人になるということでしょうか?

太田
はい、その通りです。

それも戸籍を調べればわかると思います。

大野さん
そうか・・・。

ではサトシ君は生きているということを戸籍で確認できれば、私はどうしたらいいでしょうか?

太田
まずは、戸籍の付票から本籍地を確認して、そこから住民票で住所地を探ってください。

それで現在の住民票の住所地がわかると思いますので、手紙を送るなりしてまずは、大野さんがサトシさんにアクションを起こしてください。

大野さん
それでもサトシ君と音信不通が続けばどうすればいいですか?

太田
音信不通が続く限り、大野さんはお姉さまの財産を管理する必要があります。

これはかなり大野さんの負担になると思いますので、大野さんはお姉さまの相続の利害関係人として、家庭裁判所へ不在者財産管理人の選任手続きの申し立てを行う事が出来ます。

大野さんはサトシさんの不在者財産管理人にお姉さまの遺産を渡し、その後は、不在者財産管理人がサトシさんの捜索等を行って、手続きを進めていきます。

大野さん
なるほど、手続きは面倒そうですが、私がずっと姉の財産を管理しなくてもいいのですね。

よかったです。どうしていいかわからなかたので・・。

まずは戸籍を調べないとだめですね。頑張ってみます。

太田
戸籍の収取はこちらでもご依頼可能ですので、時間がない場合はご依頼くださいませ。


 
結局、大野さんから戸籍収取をご依頼頂き、戸籍調査を致しましたところ、サトシさんは生きていることが判明。

無事連絡もつき、一件落着しました。

大野さんもほっと一安心したようで、肩の荷が下りましたと後日ご連絡頂きました。

本日の一言!【行方不明者が家族にいる場合、相続が発生すると大変です。】

 

 
編集後記
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
太田
本日の編集後記は、「私の好きなスポーツ観戦編ベスト3」です。

私は、スポーツするのは苦手ですが、観戦するのは結構好きで、来年のオリンピックは楽しみです!

さて、数あるスポーツの中でも一番燃えるのが、

◇バレーボール観戦!できれば女子!
実は私、小学校の頃バレーボール少年団に入っていまして。やっぱり気になります。女バレ!

◇野球観戦!
いまだにわからないルールもありますが、国際戦は見ていて楽しい!燃えます。

◇柔道観戦!柔道日本の国技ですよ!
一本決まった時の爽快感たまらないですね。

太田
私たちのブログは、いつかきっとあなたのお役に立つ記事を厳選しています。

最後までお読みいただきありがとうございます。


 
エンディングノートの書き方が学べる無料勉強会を開催しています。今なら新しいエンディングノートを家族分プレゼント!ぜひこの機会にご参加ください。

エンディングノートの書き方が学べる無料勉強会

 

 

 


『日本一やさしい相続情報メルマガ』も発行しておりますので、是非ご活用くださいませ。