相続対策ナビ.com

  • 相続対策
  • 相続事例集
  • 相続用語集
  • 無料プレゼント
  • センター案内
  • 無料メール相談

遺産は誰のため

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
遺産は誰のために残すの?
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

2人以上世帯では「子どもに財産を残してやりたい」が6割以上!!

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」によると、2人以上の世帯では「老後の世話をしてくれるか、家業を継ぐか等に関わらず子どもに財産を残してやりたい」が42.3%で最も多く、次いで「老後の世話をしてくれるならば、子どもに財産を残してやりたい」が18.4%となっています。

これに「家業を継いでくれるならば、子どもに財産を残してやりたい」を加えた「子どもに財産を残してやりたい」という考え方は6割以上になります。

ただし、無条件で子どもに財産を残したいという考え方は、30歳代をピークに年齢とともに下降し、逆に条件付きで残す考え方が上昇しています。

一方で、単身世帯では「財産を残す子どもがいないうえ、自分の人生を楽しみたいので、財産を使い切りたい」が32.5%で最も多くなっています。

最近では配偶者や子どもがいない場合、兄弟姉妹や甥姪などに遺産を渡したいという相談も受けますが、こういったケースは争いに発展してしまうことが考えられます。

ただ法律的に解決できる手段もありますので安心してくださいね。

 

エンディングノートの書き方が学べる無料勉強会を開催しています。今なら新しいエンディングノートを家族分プレゼント!ぜひこの機会にご参加ください。

エンディングノートの書き方が学べる無料勉強会